天皇陛下即位を祝う献上鉄瓶の製作について

令和元年11月、天皇陛下の即位を祝い、岩手県、岩手県市長会、岩手県町村会より、弊社技術顧問田山和康が制作した南部鉄瓶が献上されました。

献上された鉄瓶は、盛岡地裁の石割桜を表現した「南部砂鉄 石割桜南部型鉄瓶」。形状は南部鉄瓶伝統の「南部型」で、日本古来の方法で製鉄された、非常に錆びにくい砂鉄により作られています。

kanakenoに携わる若手職人たちも、日々、田山の指導のもと成長を続けています。この誇りある伝統の継承にこれからも邁進していければと考えています。