2017-12-25

岩手日報の一面に!

まさかの一面!

こんなに大きいとは思いませんでしたΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

取材前日、代表の田山から、

「明日、岩手日報さんに取材いただくので。」

という連絡を受け、当日集まってみると、スタッフそれぞれがいつもよりも小綺麗に見えたのは気のせいでしょうか。

取材が始まり、記者さんからの質問に真摯に答えるそれぞれ。

「盛ってない?」と思うこともしばしば(笑)

質疑応答が一通り終わり、最後に写真撮影。

「鉄瓶を見つめ、自然な感じで。」

そういうオーダーをいただくが、自然、それが一番難しい。。

鉄瓶を見ながら、関係のない話題でトークをするなどの試行錯誤をし、できるだけナチュラルを心掛ける。

数え切れないほどのシャッター音の末、ようやくOK。

掲載日を楽しみに待つ。

そして迎えた2017年8月13日(日)

自然である。ただ一人を除いては…

その一人は、アゴに田舎チョキという往年のポーズを決めている。

僕だ…_| ̄|○

よくよく考えると、考え事をしている時にいつもこうしている。

つまりこの時、どうしたら自然になるかを考えていたのだと思う。

なので、これは僕にとっての自然。

なんかややこしい(~_~;)

それはそうと、記事の内容に関しては、kanakenoのコンセプトや立ち上げた経緯などをわかりやすくまとめていただき、大変ありがたく思っております。

岩手日報さん、ありがとうございました!

また是非お願いいたします!!

 

この記事を書いた人 :

関連記事