2019-06-07

旅する鉄瓶 in 京都NINIROOM

こんにちは。ヨハクデザインです。

岩手からどんどん南下して、実家のある兵庫県に向かっていたのですが、途中の京都で面白そうなイベントが。

「イワテのオヒル」

※イベントは終了しています

 

岩手県奥州市のメンバーが京都で岩手のごはんを振る舞うとのこと。


ちょうどお昼どき!おなかも空いてたのでお邪魔してきました。

いただいたのは「Cava(鯖)のスパイスプレート」。

美味しかったー!!

ごはんをいただいたあとは、メンバーの美里ちゃんのお母さまが、鉄瓶で沸かした白湯でお茶を点ててくださるとのこと。

先日の村田町で野点(のだて)を拝見してから、すっかりお茶の世界が気になっていたところでした。

旅する鉄瓶を使ってもらってよいですか?とのお願いも、快く了承していただけました。

鉄瓶で沸かしたお湯を注いで

茶筅で素早く抹茶を泡立てます。

滑らかな泡!!

お菓子と一緒にいただきます。

鉄瓶効果もあるのか、とてもまろやかで優しいお味。

 

白湯も好きだけど、「お茶を点てる」ことにも興味が湧いてきました。
岩手にご縁のある方にもたくさんお会いできたし、いつも鉄瓶は話題を繋いでくれるありがたいツール。

ちなみに会場になったHOSTEL NINIROOMですが、実は3月に泊まらせてもらったのでした。

内装もめちゃくちゃ可愛いので、今度京都に行くときはまたリピートしたいと思っています。
(モバイルハウスで入口占拠してしまった…)

この記事を書いた人 :

関連記事