はぐくむサービスへの想い

南部鉄瓶は使い捨てするものではありません。上手にお使いいただくと長持ちもします。

また、kanakeno の鉄瓶は「金気止め」という、さびにくくする本場盛岡発祥の匠の技も施しております。

ただ、どんなに上手にお使いいただいても、また金気止めをしていても、いずれさびます。

さびはするものの、私たちの鉄瓶は量産品ではございませんので、決して安くはありません。

その分、一つ一つ丹精込めてつくらせていただいております。

一つとして同じものはございません。

皆様の元にお届けするのは、子供を送り出すような、そんな気持ちすらいたします。

そういった鉄瓶を皆様の日常に加えていただけるのは、とてもありがたいことです。

そして末長く、当たり前のように、お使いいただきたいと思っています。

使い方は人それぞれですが、私たちの本音としては日常的に使っていただき、日々変わる風合いをお楽しみいただきたいです。

鉄瓶を使うこと、それは育てることに近いかもしれません。

高価なものだからといって使うことをためらってほしくありませんが、高価なものだからこそのことはさせていただきたいと思い、このサービスをご提案いたします。

皆様の暮らしの中に、kanakeno の鉄瓶、そして私たちもいると思っていただけたら幸いです。

育む/生涯保証サービス

鉄瓶がさびた場合にこちらまでお戻しいただき、再び金気止めを施し、お客様へお返しする、いわば「生涯保証」サービスです。

お戻しいただく回数は無制限ですが、3回目からは修復料として15,000円頂戴いたします。

※上記は税抜き価格です。
※こちらまでのご郵送費はご負担いただきます。
※お戻しいただく際の社会情勢により価格が変更する可能性もあります。

割れや欠けに関してはご対応しかねます。(それがさびに伴うものに関しては要相談)

また、故意と見られるさびに関しても同様です。

変色とさびの違いや長くご愛用いただくためのお手入れ方法、またお戻しいただく場合のなどは注意点は「Hug」にてご対応させていただきます。

皆様とご一緒に鉄瓶を育てさせてください。

生涯保証のご相談

Hug/日常サポート

例えば、変色とさびの違い。

一見さびと感じるものも私たちが見れば変色だったりします。

変色とは、使い続けたジーンズに味が出るようなものです。

ただ、その違いはなかなか見分けられないものなので、こちらからそのアドバイス等をさせていただきます。

また、長くご愛用いただくためのお手入れ方法などもレクチャーさせていただきます。

以上は、webサイトなどでも予めご紹介させていただきますが、その他、ご愛用いただく中での日々の疑問やご意見などに対しまして、「鉄瓶コンシェルジュ」が個別にてご対応させていただきます。

鉄瓶に対する愛情を皆様とご一緒に抱かせてほしいと思っております。

日常サポートのご相談

くむ/楽しむ

私たちは、数ある鉄瓶ブランドの中から kanakeno をご選択いただいた皆様との距離を、誠に勝手ながら縮めたいと思っております。

「Hug」もその一環ですが、せっかくですので、ご愛用いただいている皆様と仲間になりたいと思っております。

そこで、私たちからの一方的な提案だけではなく、皆様からのご提案もできる限り取り入れた企画及び商品開発を展開していきたいと思っております。

南部鉄瓶という伝統を一緒につくっていけたら幸いです。

「kanakenoユーザーオフ会をやりたい」「○○とコラボしてはどうか」などなど、固定概念にとらわれない様々なご提案をお待ちしております。

皆様のアイディアや思いを汲み、タッグも組みたいと思っております。

企画展開のご相談