2019-03-15

白湯日和 〜きっと未来のはじまり〜

一夜にして雪景色。ストーブが似合う季節はまだ続くようで。

さて、そのストーブの上にあると絵になる南部鉄器。
岩手県民には身近な存在ですが・・・

実際の南部鉄器職人がその技術や魅力を伝え、一緒に考える機会になればと、昨年11月から始まった【てつびんの学校】。
先週で修了式を迎えました。

職人体験をしてみたり・・・

鉄瓶の未来についてアツく語ったり・・・

放課後の時間、手品で盛り上がったり・・・

 

たくさんのご縁に恵まれ、とっても熱心なみなさんの想いに感謝。

これから、それぞれのフィールドで、語り、使い、受け継がれていくだろう、その始まりのワクワクをご一緒できたことも宝物。

 

そんな「なかま」が、これからもっと増えていくことを願いつつ。

 

この学校での出会いがどのように発展していくのか、数年後、数十年後が楽しみで。

 

 

そんなタイミングで、私も入社して一年。
鉄瓶生活、はじめます!

 

写真撮影:※ イトウタカムネさん / 印なしは midori.

この記事を書いた人 :

関連記事